So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

今年のツールドフランスは全行程見られるらしい [ロードレース]

まだまだ気持ちは復活できないのだけど、
ずっと落ち込んでても

 好きなことやら楽しいことして元気出せよ?(ふっ

と、お空からうさ様に言われそうなので(うちのうさ様はイケメンなイメージ
ツール・ド・フランスまであと1ヶ月弱となった昨日、Jスポに加入してみた。

今年から始まったハンマーシリーズもみたかったし、
ちょうど昨日からドーフィネも始まったし。




そんでさ、今年のJスポってめっちゃ気合入ってるよね?

世界初!ツール・ド・フランス全21ステージ
スタートからフィニッシュまで完全生中継
http://www.jsports.co.jp/press_release/20170601.html

 やっぱりダゾーンにジロを取られたから 

いつもは、数ステージのみスタートから放送してくれてたけど
ほとんどは、スタートから数時間後残り半分弱くらいからの放送だったよね?
スタートから全部見れる日は嬉しかったけど、
ぶっちゃけ時間が長すぎて、みてる方も大変だったよね?ww
放送時間に合わせて夕飯時間を調整したりしてさ。

今年は全ステージ、最初から最後までですよ!
見る方も普段以上に気合入れないとですよ!



ということで、
ブルートゥースのヘッドホン買いました(ドヤァ


うちは私以外はロードレースに興味はないので、
Jスポオンデマンドを契約して、自分のPCで観戦してるのよね。
TVで見たいけど、それは無理なので・・・。

んで、私のPCは居間に置いてあるので、音はヘッドホンで聞いているわけです。
これまで使ってたWin7くんはブルートゥース使えなくって
(BluetoothUSBアダプタとか使ってもダメだった)
有線ヘッドホン使用だったため、PC前から離れると音も聞けなかったけど、
今使ってるMacさんはブルートゥース装備だからね!
ちょいと流し仕事をしに行っても、音だけは聞けるからね!

これで、レース観戦途中に夫さんが帰ってきて
ご飯用意のためPC前から離れなきゃいけない時でも
「ちっ・・・いいとこなのに」
とか思わず嫌な顔しないで用意してあげられるYO!


さて 今年もJスポでロードレースに浸るどん
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝たきりうさぎになっちゃった [インコ&ウサさん]

我が家のアイドル、心の友、癒し王子のうさ様が寝たきりになってしまった。

数年前から歯が悪くて、奥歯はとっくに抜けてしまい
ご飯はふやかしたペレットの柔らかめのおやつのみ。
という生活が数年続いてたうさぎでした。

それでも元気にわがまま王子として我が家に君臨していたんだけどね
2週間ほど前から寝たきりに。

5月だー!今年はジロデイタリアから見るぞー!
今年はJスポじゃなくダゾーンで放送らしいから、
無料期間を使って無料で見ちゃえるかなー? と思ってたけど
全然そんなにもなれずヒマもなかったー





ムスメちゃんが、うさぎ用介護ベット(TV付き)を作ってくれた。

20170509_112033304_iOS.jpg


まぁ、TV付きはちょっとふざけすぎたwww





●うさ様介護ベッド

介護ベッドはこんな感じ。
20170518_115030135_iOS.jpg


寝たきりうさぎさんの介護ブログとかをネットでいろいろ拝見し、
いろんなアイデアを参考にして用意した。

ベッドのベースは、3coinsで買ったペット用ベッド(夏用)
ピンクのもこもこは、ニトリで買ったバスマット。
(800円弱くらいの値段のものを買って、半分に切って使ってる)
ドット柄のタオルは、枕がわり。
(バスマットのもこもこが目に入りそうだったので)
ガーゼは、よだれが多い子なのでよだれ受け。

寝方によってはU字(C字?)のクッションも使ってた。
100均とか3coinsとかにあるコレです。首用?のクッション。

Image (1).jpeg

これは3coinsの。

箱座りってのかな?横向きじゃなく普通に座ることがもうできなかったので
Uの部分に体を挟んで寝させてた。
Image-1.jpeg

このリラクマさんは小さいのでわかりづらいけどw
隙間部分に腕を垂らして、クッションに顎を乗せてあげたり、

体を両側から支えるようにしてあげたり、
Image-2.jpeg


うさ様の体にぴったりの大きさだし、ビーズなので柔らかくて
汚れても洗いやすくて、便利だったっす。



●うさ様 おちっこ事情

上のベッド写真に置いてある青いペットシートは、オムツがわりです。
おちっこは、ちょこちょこペットシートの上に座らせてさせてたけど
寝ている時にも出ちゃうことがあるので、体が汚れないように。

実際は、おちりの下にT字になるように2枚敷いてた。

んで、うさぎさんのお股の間に、こんな感じで折ったペットシーツを挟んでた。

Image.jpeg


1/4に切ったシーツを斜めに折って、両面吸い取れる感じにして、
それをおちっこの出るところの下に挟む、って感じ。

これがとっても優秀で、寝ている間におちっこをしてもこれの上に出るので、
ほとんどこのシートが吸い取ってくれて足や毛があまり汚れなかった。

おちりの下にT字に置いているシートは、本当なら置かない方がいいと思う。
ちょいちょい寝方を変えてあげても、シートに接する骨の部分が床ずれになる可能性があるし。

そんで、うちの場合はフリースのお布団をかけてあげてた。
うさ様が生活しているムスメ部屋は、めっちゃ寒い部屋で、
しかも、うさ様は体重が落ちて脂肪がほぼないガリガリ状態、
暖房をつけてもとっても寒そうだったので、体温が下がらないように布団をかけてた。





●うさ様介護ご飯

ご飯は、病院で出してもらった強制給餌用のご飯(ライフケア)と
ペレット(コンフィデンスプレミアム クランキータイプ)を混ぜてあげてた。
本当はライフケアのみの方が良いのかもしれないけど、高いから…(1袋センロッピャクエン程…)
あ、固形のものはもう食べられなかったので、流動食をシリンジであげてた。

1日80g以上を目標に、1回16g前後のご飯(ライフケア3g コンフィデンス13g)を
お湯でヨーグルトくらいの固さに溶いて、シリンジ(20ml)4〜5本分ほど。
それを1日5回くらい(3時間おきくらい)。
どうしても食べる時に結構こぼしちゃうので、こぼす量も考慮してこの量にした。
(シリンジも病院で買ってた。1本60円くらいだったかな?)

1回に食べる量は、20Lシリンジで4本が限度だった。
4本目を食べ終わるくらいになると
 もういらないのー!!(。`Д´。) やなのー!!しつこいのー!!
となって、食べてくれない。
褒めたりなだめたり、りんごジュースでごまかしたりして
なんとか4本は食べていただいてたw


めっちゃ元気だった時の体重が1.3kgの子だったけど、
体調が悪くなってからは0.9〜1.0kgくらいになってしまった。
この量の流動食で、0.87kgの体重を維持していた。


ペレットは、お湯でふやかしたのを小さな泡立て器(100均)で
ガーーー!!と混ぜてペースト状にしてたけど、どうしてもダマが残るし
シリンジに詰まることもあってさ。
なので、ミルミキサー?買いました。
(買ったのは、TESCOM ミル&ミキサー ホワイト TML160GF-W
現在はアマゾンで入荷待ちらしい)
これで粉々にした後でお湯でとくと、さらっとしたものができるので
シリンジであげやすかった。

おやつは、りんごジュース。
りんごをすって、茶漉しでこしてジュースにしたものを、
100均のめっちゃ小さい氷を作れる製氷皿に入れて冷凍しといて
ご飯の前に溶かしてあげてた。


シリンジは、抱っこしてあげてた。
赤ちゃん(ヒトの)にミルクをあげる時みたいに、
抱っこしてよだれ掛けをつけて、チュパチュパっとw
この体制が一番楽に食べられて、顎や首が汚れなかった。
ご飯中にオモラシすることも多かったので、薄いペットシーツを
オムツパンツのようにして(三角っぽくして)履かせてたw








寝たきり状態になった原因は、よくわからない。
多分だけど、アゴにできてた膿瘍が悪さして、脳に障害が起こったのかな?という感じ。
いつも親身に診察してくれる主治医さんが色々検査してくれたのだけど、
血液検査もレントゲンの結果も問題なし。
検査の数値や結果だけ見ると、ここしばらくの間で一番健康な状態だった。
なので、検査のできない脳の問題かな と。
顎の膿瘍は、取っても取っても追いつかず、最後にはものすごく大きくなってた。

もしかしたら、他の人が見ると痛々しくて見てられない、
もしかすると、グロイと思う人もいるかもしれない風貌になってたけど
それでもやっぱりかわいいのよねうちの子(親バカ)
なんかね アメリカとかの映画に出てきそうな、
めっちゃ太って顎の下にタプタプお肉が付いてるタータンチェックのシャツを着たおっちゃん
みたいな顔にも見えたw







そして、寝たきりになって約2週間。
先日うちのうさ様は、虹の橋を渡って行ってしまいました。

朝、ご飯だよ〜 と抱っこしても全然食べてくれず、
とっても呼吸が苦しそうだったので
 明日病院いく予定だったけど、午後に行こうか?
 ご飯の気分じゃないなら、また後で食べてみようかー
 それまでちょっと寝とくかい?(・_・)
と言いながらベッドに寝かせたら、スーーッと息が止まってしまった。
揺すっても呼んでも、もう息をしてくれなかった。

夜中に一人でじゃなく、朝わたしが顔を出すまで頑張って待っててくれたの?

3時間ごとのご飯とか、毎週病院通いとか、結構大変だったけど
まだまだ数年こんな生活が続いて欲しいと思ってたんだけどな
抱っこ嫌いでほぼ抱っこさせてくれなかったうちのうさ様、
寝たきりになってからは抱っこし放題だったから、結構嬉しかったんだけどな
もうちょっと暖かくなったら、簡易ベッドを作って近くの公園に日向ぼっこに行こうか〜とかも思ってたのにな。
抱っこしながら移動できる抱っこヒモ作ろうかな〜とか思ってたんだけどな


まだまだ気持ちの整理ができないのだけどねー。
朝になると「さて、うさ様のご様子はどうかなー」とムスメちゃんの部屋にいきそうになるし。
「そろそろうさ様のご飯用意しなきゃな」と思ったりするし。
何を見てもうさ様を思い出すし。
何をしてても急にこみあげてきちゃったりするし。

でもねー、早く元気になって、笑いながら楽しくうさ様の思い出話ができるようになりたいので
今週は
 美味しいものを食べまくって元気になろう週間
って事にして、ムスメちゃんと一緒に美味しいものを食べまくろうと思うヨ



とりあえず、使っていたマットのリンクを貼っておく。






このペットシートがめっちゃ優秀だった。
薄いけどめっちゃ吸い取りがいい。
よく売り切れているので、在庫がある!って時にすかさず買わないと
いざって時に買えない(汗 ってことになる。

これが売り切れていた時に、「国産ペットシーツうんぬん」ってやつを
買ってみたのだけど(上の画像にちょこっと写っている白いペットシート)
いや〜 めっちゃ吸わない。吸い取りに時間がかかる。
薄いので、一緒にいてすぐに変えられる時用のオムツ(ご飯をあげてる時とか)にはちょうどよかったけど、寝かせている時用には使えなかった。









タグ:うさぎ 介護
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | -

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

読んでくれて、ありがちょ~~.。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚
ブログランキングへ        人気ブログランキングへ
 ブログランキング