So-net無料ブログ作成

自炊メモ 小説のスキャン [自炊(電子書籍化)メモ]

小説(文庫本)をスキャンしてみた。

マンガよりも紙が薄いからどうかな~?
とは思ってたんだけどー
スキャン開始した後PCで作業してて、
ふとスキャナを見るとこんなんなってた


IMG_0226.jpg

グチャグチャだ~・・・ まじかー(;´Д`;)

いろいろ設定を試すために、そんなにたくさんのページを入れてなかったからまだいいけど
一気にスキャンしてた時にこんなにぐちゃぐちゃにページが混ざったりして、
途中何かあってスキャンやり直しとかになったら・・・
ぺーじ直すの面倒くさいぃぃぃぃ

どうも静電気っぽい。1枚ページを持ち上げると他の紙もくっついてきた。
我が家はめっちゃ乾燥してて、加湿器つけても湿度30%だったりするので
そのせいか?
気をつけよう(´・ω・`)





んで、グレーと白黒を試してみた。

まずグレー

自炊 グレー.jpg

スキャンしたのが古い本で黄ばんでたせいか、背景色が見事にグレー。
文字の色の濃さや線の出方はいいんだけど、
やっぱり背景がグレーでちょいと読みづらい。

グレーでオプションの「文字くっきり」をONにしてみたら
背景はただのグレーよりは白っぽくなったけど、
やっぱり紙の黄ばみの強い部分はグレーになって見づらかった。




んで、白黒

自炊 白黒濃度.jpg

オプションの中の濃度設定を変えて試してみた。

濃度4にすると、字が若干つぶれたりしてる。
濃度2だと、ちょこっと線が消えてる文字がある。

ってことで、濃度3がいいかな~と思ったんだけど、
ページ全体で見ると、文字の細さが細い方が見やすかったんだよね。
字の線がちょこっと消えてたとしても、読めないわけでもないし
全体的に見やすいほうが良いような気がする・・・
と思って、この本(三国志演義です)の場合は「濃度2」でスキャンすることにした。



設定はこんなん

ScanSnap_白黒01.jpg


ScanSnap_白黒02.jpg



だいたい300ページ位あるのだけど
データの大きさは12~14Mだった。
さすが白黒読み取り、グレーに比べるとめっちゃ容量小さい。




文庫本の電子書籍化の流れはなんとなくこういう感じか~とわかったので
次は、ハードカバーの本をしてみようかな


来週の月曜日に地域の古紙回収があるので
それまでになるべく多く片付けたい!


タグ:自炊
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

読んでくれて、ありがちょ~~.。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚
ブログランキングへ        人気ブログランキングへ
 ブログランキング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。