So-net無料ブログ作成
検索選択
映画メモ ブログトップ
前の3件 | -

最高気温が34度らしいので「銀魂」見てきた [映画メモ]

ここは北海道です。
なのになのに、ここ最近の最高気温がおかしいのだけど。


昨日の天気予報はこうだった。

20170712_232420398_iOS.jpg

最高気温33度予報。
・・・・え(´△`)



で、クーラーのない我が家のこの日の室温は、

午前9時前に30度超。
20170712_0849.jpg


20170713_1007.jpg


12時過ぎには32度超え。
20170713_1257.jpg

この後最高は、32.4度まであがってた。
つらかった・・・。゚(。ノωヽ。)゚。 扇風機から温風が来るし・・・
我が家にはクーラーなんてモノは無いのですヨ。
(ネットで「北海道だってほとんどの家にクーラーついてるよwwww」
 とかいっている方を見かけたけど、
 北海道の個人宅のクーラー普及率はまだまだ低いと思うの。
 おいらの友人達もみんなクーラー無し生活。
 最近新築したおうちには付けてる方多いかも。 あと、セレブ達の生活は知らぬ)


そんで本日、札幌の最高気温予報は 34度

・・・チヌ(;´△`;)家にいたらヤバイ・・・熱中症になる


ってことで、映画館に避難することにしました。

何を見ようか迷ったけど、今日から上映開始らしい 実写版「銀魂」 見てきたヨ
 
 http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/





えー、私は銀魂についての知識は

 マンガ → 読んだこと無し
 アニメ → ムスメちゃんがTVでつけてるのを横目でちらっと見たことがある

 ストーリーは知らない。
 舞台は江戸っぽい感じで
 主役は白い髪の銀ちゃんって人で、そんで眼鏡の男子とかわいい女子がメイン。
 ギリギリのネタとかパロディが満載?

って感じです。

あ、あとは
原作者の人の出身地は、おいらの故郷のあたり。
(ペンネームに親近感持ってたら、出身地域からとったと知った)
ってことくらいしか知らない。



そのせいかもしれないけど、
めーーーっちゃ面白かったー!!
笑ったー(^▽^*)
劇場内、あちこちから笑い声が。
てか、ワタシの後ろの席の男の人がめっちゃ笑ってて
なんだかさらに楽しくなっちゃってw

監督さんは、勇者ヨシヒコの人なんだね?
ワタシはヨシヒコ見てないけど、ムスメちゃんも夫さんもあれ大好きなのよね


あちこちにいろんなアニメとかその他のネタが散りばめられてて
しかも雑に散りばめられててw
それが楽しかったわぁ

見ようかなーどうしようかなぁ〜 って迷ってる人は、
絶対見に行った方がいいよ。
文句を言うにも、実際に見てみないと具体的な文句言えないじゃん?w


そんで、ヤスケン(安田顕さん)。
あれぞヤスケン!!!って感じだったwww

ほら、ドラマとかに出てるとさ なんとなくイケメン風な感じじゃん?
出てるドラマをちゃんと見たこと無いけど(ぇ
でもでも、ヤスケンってなんかそうじゃないのが面白いじゃん?
銀魂にでてるヤスケンは、ヤスケンだ!!って感じのヤスケンだった(わかりづらい





アニメやマンガの実写化って、なんでわざわざ実写に・・・?って思うものばかりで
銀魂は原作を見たことがないってのもあって
見に行こうなんて全く思ってなかったのよね。

でも、前にネットで予告編をちらっと見たらさ
めっちゃ楽しそうじゃん?ドタバタしてそうじゃん?
見たいなーって思ってたので、今回チャーンスと思って見に行ってきたっす。

きっと、原作を知らない、原作に思い入れがない ってのも
映画をめちゃ楽しく見れた要因の一つなのかもだね

ってことで、「ジョジョの奇妙な冒険」も公開されたら見に行ってみようかなと。
原作読んだこと無いので楽しめるかも╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ぐッ!

ハガレンは・・・原作が大好きなので見たら不満が残るかな?
でもやっぱり、とりあえず見に行く気がする。




あ、そんで気温なのだけど
映画を見て帰宅して、夕方18時過ぎても30度超えててさ…
ぐったりでした(´△`)クーラー機能付き扇風機とかあるといいのに


さて、これからツール・ド・フランス見るよー
フルーム、さてどうなるか(;・`ω・´)がんばって!

タグ:銀魂 実写
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「シン・ゴジラ」観てきた [映画メモ]

だ か ら
北海道で28度オーバーとかやめてー!!湿気多いのヤメテー!!
クーラー無いんだから、勘弁して下さい。゚(゚´Д`゚)゚。
朝からまったく動けませぬ。扇風機の前から移動できませぬ。





でだ

7/29の夜、夫さんが突然

 ゴジラ観に行かないの?(´・ω・`) なんで行かないの?

と言ってきた。
なんでっていうか、これまで観に行ったこと無いし?
ゴジラ嫌いじゃないけど、映画館に行くほど好きでもないし?

 えー(´・ω・`)・・・・。

とめっちゃ行きたそうだったので、翌日の30日に一緒に観に行ってきました。
(美味しいお昼ごはんをおごってくれるというので釣られた)




上に書いたように、私はゴジラは
嫌いじゃないけど、映画館に観に行くほど好きなわけじゃない
今まで一度もゴジラ映画を映画館に観に行ったこと無し。
TVでやってたら見るけど、DVDを借りてきて観たこともなし。
キングギドラとメカゴジラが何者なのかさっぱりわからない。
コミカルなお顔のお子さんがいるらしい。って感じの知識しかない。

というわけで、ワタシには
ゴジラ映画についてこだわりが一切ありません
そして、エヴァンゲリオンも見たことないです。
(過去、周りに「面白いから絶対見たほうがいい!見ろ!!」と言われまくったので
 逆に見たら負けな気がして未だに見てない感じ)




そんなワタシが観てきた感想は、


1つ目
 ゴジラやばいキケン!!!めっちゃヤバコワイ!!!Σ(;゜Д゜;)


2つ目
 やっぱ自衛隊ステキーーー!!!


総合して
 何この映画、めっちゃ面白い!!!!

です。






そうなの。 
めーーーーっちゃ面白かったの!!!

見ようかどうしようか迷ってる人、
観た方がいいよ!!!∑(ノ)゚д゚(ヾ) 2時間があっという間だよ!!



1つ目の「ゴジラやばいコワイ」はなんというか・・・、
日本にゴジラがやってきて暴れるっていう映像はこれまで何度も目にしたけど
その時は「おおーー ゴジラ今回も暴れてるなーw」って感じで見てたの。

でもね、今回はね、リアルな恐怖があったというか、
マジでこんなのが出てきたら、もう終わりなんじゃないかしら。。。
と実感させられたというか。
迫力がすごいのもあるけど、すごく細かいとこまで撮っているというか
なんというかー・・・ そうきたか!みたいな?(わかりづらい

ゴジラが街をがっつり破壊してるのを見て、
思わずクチあいちゃったからね(;・□・;)←こんな顔で見てたからね




2つ目の「自衛隊ステキ」は、
10式戦車とか出てくるの。戦車隊なの。一斉射撃なの(*´Д`*)ね?

協力のところ(だったかな?)に「第1師団」って書いてあって
第1師団ってどこなんだろ?と思ったら、東京の練馬区にあるんだね。

右往左往している政治家の人達とは違って、
命令があれば即動ける自衛隊ってかっこいいなーと思ったりした。
きっと実際に何かあった時もそうなんだろうな、
そしてそのために日頃訓練をしてくれているんだろうな




「面白い!」は、そのまんま面白い!なんだけど。

この映画は、
ゴジラが出現したら政治家の皆さんはどう対処するのか
ってのがメインな感じだった。
一般人は出てないわけじゃないけど、あんまり出てない。
ゴジラももちろんいっぱい出てくるけど、メインはそっちじゃない、みたいな。

日本にゴジラなんてわけのわからんものが来たら
確かに人々はこんな感じで動くだろうし、政治家の人たちはこうなるんだろうな
大震災の時とか、こんな感じだったのかな・・・

などなど、リアルに想像しちゃったり、
自分だったらどうしよう・・・と考えちゃったりもした。
若干ドキュメンタリーっぽく感じる部分もあったりした。

実際にあんな生物が出現したら、
あの生物のようなものはなんなのか?
駆除か捕獲か追い払うのか、どうしたらいいのか?
どう対処すれば被害が少なく解決するのか?
住民の避難はどうするのか?
その他諸々、対処しなきゃいけないことって山積みで
一つ間違えば、多くの人の命や財産などなどが失われるわけで。

どう対処したらいいか様々な意見があって、それぞれは
「この状況をなんとかしたい。日本を、人を救いたい」
という目的は同じだけど、方向は全然違うとかさ
そういうところがリアルに見れたというか、
シュールというか皮肉っぽいというかなんというか。


ワタシはエヴァンゲリオンは見たことないからわからないけど、
効果音?音楽?が一部使われてたらしい(夫さん談)
ところどころに、アニメっぽいアングルというか雰囲気というか
そういうところもあったけど、それはそれで面白かった。

DVD出たらもっかい見たいなー。
というか、映画館でもっかい見たいな!



主役の長谷川博己さん、
実はワタクシこの方の印象、めっちゃ良くなかったのよね。
この方自身に問題は全く無いのです。
あの「実写版進撃の巨人」が悪いのです(・言・)
意味ありげでもったいつけた謎キャラで感じ悪かったので
その印象が強すぎでさ。長谷川さん=シキシマが頭に染み付いちゃっててね

でもね、今回その印象が吹っ飛びました(*´Д`*)かっちょいかったー




誘ってくれた夫さんに感謝ですよ(´Д`)面白かったです!
(お昼ごはんも美味しかったです!♪)


あ、今回も夫婦の内どちらかが50歳を超えていたら使える
夫婦50割引」で見たきたです。
二人で2,200円なのでめちゃお得♪

あ、4DXもある!しかも結構空いてる!
見てこようかな・・・





Image.jpeg

来月、近代美術館でゴジラ展もあるねー。
ワタシは展覧会好きなので見たいのだけど、夫さんはこういうのには興味なし。
趣味が合わないわねぇ(´・ω・`)
そして、夫さんの行きたい場所にはワタシは付き合うけど
ワタシの興味あるものには夫さんは一切一緒に来てくれないというね?
理不尽!!(ノ`□´)ノ⌒┻━┻(__()、;.o:。ガシャッ!!!  いけ!ゴジラ!















  **** 以下盛大にネタバレでっす ****

    まだ公開中なので薄字で失礼。








あの!最初に出てきた生物!!気持ち悪かったヨー(;´Д`)
あの目!!生理的にダメなヤツ!!
姿全体が顕になった時、思わず目を背けて「気持ち悪!(;´Д`)」と
隣の夫さんに小声で言っちゃったよ・・・
あそこからあーなるのってすっごいよね!
ええええええええ!!∑(;゜□゜;) と思わずクチがあいちゃって
ぎゃーーーー∑(ノ)゚д゚(ヾ)逃げてー!! ってなった
そして、あのガスの後の炎。
アレやばくない!?めっちゃ逃げ場なくない?!!
あれは卑怯じゃない?!
背中のも!レーザー(?)も!!
いやー・・・ こわかったあれ。




ゴジラが出てて大変なことになっているのに、めっちゃスマホを向けて撮ってる人々。
あれってリアルであーなるよねきっと。
震災の時も、すぐそこまで津波来てるのに動画撮ってる人いたし・・・。
あーゆー時に動画や写真をとってても助かるってのは
ラッキーだっただけだからね?
本気で危ない行為なんだからね!?
みんなちゃんと逃げようね!(`;ω;´)命を大事にね!




ゴジラが歩いたりした時の車や、最後のあの列車のやつ、
あれちょっと飛び過ぎじゃないかな?
そこまで飛ぶの?!と疑問というより、ちょっと笑ってしまった。
もしリアルにあんな感じに飛ぶんだとしても、なんだか大げさに感じちゃった。




最初の方でさ、攻撃しようとしたら逃げ遅れてる人がいたので攻撃を中止したシーン。
あれも難しいよね
結果論だけど、あそこで攻撃しとけば仕留められたかもしれないし? 被害は少なくすんだかもしれないし?
あの2人(だっけ?)を助けたために、後々もっと大勢の人達の命と
街が壊滅したわけだし
それはワタシが「ゴジラを知っている観客」だからそう思ってしまうわけだけどね。
でもさ、あの場面は絶好の攻撃のタイミングだったのは事実でさ
あそこは攻撃を中止するべきだったのか、続行するべきだったのか
なんかいろいろ考えちゃう




そして国連とアメリカさん。
核で解決しようとするのやめようぜ(´Д`)
ほら、インデペンデンス・デイ(初代)でさ、核が無力だったじゃない?(理由が違うけど)
アレの印象が強くてですね 
「核撃ちゃヤレルだろ」というのは甘い!と思っちゃっててね
自分の首を締めるだけな可能性がね。

でも実際にあんなのが出て、いろいろやってもどうにもならなかった時は
核を使おうってなるんだろうな

そんで、そういう方向になった時の悔しそうな顔がさ
ぐっとくるよね
またこの国に核が落とされるのか という悲しみがめっちゃ辛かった




あの行方不明の博士さ?
ちょっとわからなかったのだけど、
消息を絶った場所(船の位置)とゴジラが最初に水蒸気を出した場所が同じなのは偶然なの?
それとも、博士が何かをしてゴジラを呼び寄せたの?
「自分は勝手にやった。」みたいな遺言?的な言葉は何を指してるの?




そして、あのラストのカット。
あの尻尾、気持ち悪かったし怖かったっす。
あそこからまた新たなゴジラが・・・と思ってしまう。

とりあえず、あのゴジラ
吊り下げてめっちゃ深い海の底に沈めようぜ!!><;;不安過ぎる


あー!やっぱりもっかい見に行こうかな。
レディスデイなら1100円だし。どうしよっかな(´Д`)



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』 観てきた [映画メモ]

20年前の映画「インデペンデンス・デイ」

ワクワク、ドキドキ、ユーモア、悲しみ、喜び、笑い、
そして最後の爽快感とかっこよさ!!
色んなモノが詰まってて、詰まりまくっててめっちゃ面白い。スキ!
見るたびに スッキリ!(`・∀・´) します。





DVDも持ってるー。
しょっちゅうではないけど、年に一度は見たくなる映画です。

シリーズものじゃないSF映画の中で
ワタシがいっちばーーーん好きな映画でっす。
ダイスキ!

そんな大大大好きな映画の続編が出来たってことで
見に行かないわけには行かないよね?



予告編はこちら。

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』特別予告編



宇宙船!!でっか!!!Σ(゜Д゜)
あの人もこの人も出てるー♪


期待が大きかったら、普通に面白い映画でもがっかりしちゃうので
なるべき期待しないように、平常心・・・無心・・・平常心・・・無心・・・
と言い聞かせながら観ました。




感想はねー

街が破壊されるシーンの迫力、すごかった!


上の予告編にも出てくるけど(2:25くらいのとこ)、
やっぱり20年の差はこういうところに出るよね。

監督さんは前作と同じ方で、「2012」も作った人なんだね
なるほど。「2012」の地面が崩壊するところとか
めーーっちゃ迫力あってこわかった!><;あのシーン好き♪




あとはー
前作の登場人物が出てるのも嬉しかったな。
この人も出てるの!?って人とかもいたし。
残念ながら、スミスさんはいなかったけど。




あとはねー
良かったところはねー

んー・・・

・・・・ (´・ー・`) 






そんでもって、全体の個人的な感想は

 ヽ(・ω・)/ズコー

でした。
豪華なB級映画 って感じでした。


なんていうんだろ?
とっちらかってる感じ?

いろいろな登場人物それぞれの
「こういう事がありました」 「この時こうがんばってました」
を並べてつないだ って感じ?

全員が主人公です!( ・`ー・´)v
みたいな感じ?



そういうのが好きな人には悪くない映画なんだと思う。
私は、なんか落ち着かないというか集中できないというか
なんというか・・・

私は多分、すっごく平常心で見ようと思ったのにそれが失敗したせい。
前作が好き過ぎるので、やっぱり平常心、無心でなんて見れなかったせい。
それが大きな原因で、 ・・・なんじゃこりゃ(・言・) って思ったんだと思う


前作のインデペンデンス・デイを見ていない人、
もしくは特に思い入れのない人は、普通に楽しめる映画・・・ かもしれない。






この映画は、夫さんと観に行きました。
夫さんもインディペンデンスデイ好きだからね。

そして、夫婦の内どっちかが50歳を超えてると割引になる
「 夫婦50割引 」ってのを利用して観てきた。

夫婦でなんと 2,200円!!
お得!!(同じ回の上映を一緒に見る、など条件あり)

そして、夫さんと一緒に見に行くと
食事とか全部おごってくれるからさ
お得!!!(`・∀・´ ) ありがたい!!!

極々たまーーにしか一緒に映画に行かないので(年に1度とか)
普段自分じゃ食べないお値段のご飯とかおごってくれます♪
昨日もめっちゃ美味しかった(*´~、`*)お蕎麦とお寿司♪

夫さんの休みの日(土日)に合わせるので混むことが多いけど、
お得なので問題無し!
もっと趣味が一緒だったら、見たい映画全部一緒に行くんだけどねー
全然合わないからねぇ



あ、インディペンデンスは、3D字幕で見たのだけど
土曜日のお昼なのにガラッガラでした…

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」はすごく並んでた。
若い子たちが多かったでっす。









    *****  以下、ネタバレです。  *****

    *****  独断と偏見まみれです。  *****
    *****  ほぼ不満です。  *****

    *****  結構なネタバレアリです。  *****


公開直後なので、文字を薄くしときます。
もしも読んでくださる奇特な方がいらしたら、反転した方が読みやすいかもしれない。









もっと市民の生活を見せて欲しかったな。

思えば前作って、普通に仕事場とか家とかにいて
そこで宇宙船の存在を知ってパニクっていく、って過程があったじゃん?
なので、なんとなく自分も一緒に「やばい、どうしよう」って気持ちになったというか
感情移入してったというか。

今回は、ほとんど一般の家とか出てなかったよね
元大統領の部屋?病室?を見ると今と変わらない感じなので
一般家庭は一気に何かが進化したとかはないのかな?

せっかく20年の間に異星人の技術をとりいれて
科学技術とかが進化して、さくっと月まで行けちゃうようにもなってるのに
一般家庭とかがどう変わってるのかとか見たかったな。








時間制限いらなかった。
もしくは、もうちょっと時間に余裕が欲しかった。
この制限があったから、とにかく早くやっつけなきゃ!!
みたいになったように見えた。
スピード感うんぬんよりも、雑に感じちゃった







前半、キャラの説明?っぽいのがダラダラ続く割に
なんかよく理解できなかった・・・。
おいらの頭のせいも多分にあるんだろうけど。


前作のキャラが出てくるのは嬉しかったけど、
逆に、「あ、この人も前作の誰かの息子とかなのかな?」と
結構気になってたら、全く新キャラでした ってのも。
それも、前半でキャラの説明を理解できなかったせいだわね


あのジェイクくん、しばらく
「ダレの息子だろ?なくなった両親ってダレのことだろ?」
と気になったww
あの女性大統領、最初前作のコニーだと思ったしwww
思い込み激しすぎたwww






あとさ、あのでっかい宇宙船。
地球の外から見ると、北アメリカがすっぽりかくれるくらいやばいサイズらしいのに
全然実感が感じられなかった。
あれって、海で掘ってたから大西洋にいたんだっけ?
ぐわーーーっと出てきてたけど、どっから見えてたんだっけ。
でっか!!ってのは覚えてるけど、どこに出現したのかは印象に残ってないというね。
ジワジワと空が暗くなってきたとか、そういうのをしっかり見せてもらってない気がする。
逃げ惑ってるところは、確かに暗くなってたけど、
パニックシーンだったので、そっちに気がいっちゃうので
じわじわした恐怖的なものは皆無だった



あと、すぐ攻撃するクセ、やめない?
もうちょっと専門家の意見を聞こう?
ただの専門家ではなく、前回の実績もあり
その後ずっと研究をしてた人だよ?
その人の意見をほとんど聞かずに攻撃って、どうなんだろう?
20年位じゃ人間は変わらないって事を言いたかったのかな。



で、あの球体の味方さん(なんだかiPhoneのsiriみたいだと思ったけどw)。
結局どう助けてくれたんだっけ?(´▽`;)
「あんたらを助けに来たけど、攻撃されたしぃ
 女王を倒したこともないし、わかんなーい」
みたいなことを言ってた記憶しかない。
人間が一枚上手で、あれを利用してやっつけたって事でいいのかな?
印象に残ってない・・・ (これは私の記憶力の問題




世界中が力を合わせて戦ってる、っていう感じもしなかったな。
あちこちが破壊されるところも、中国?みたいなところはしっかり見えたけど
あとは、まとめてどばーーー!っと壊されたみたいに見えたし
他の国のお偉いさんも、最初の「攻撃に賛成」とか言ってたとこしか
覚えてないような・・・






そういえば、あの博士たちってお付き合いしてたのかしら?
(死んだと思ってたら生きてたあの研究者の男の人)
他の方の感想とか見てみたら
「ゲイのカップル」って書いてあった
ベイビーって言ってたし、手も繋いでたし あれっ?と思ったのよね
でも字幕では一切そういう雰囲気を出してなかったけど、なんでかね?
字幕制作の側の人の考え的ななにか?





あとね、これは希望だったのだけど、
前作のヒーローの酔っ払いおじさん。最後に突っ込んでった人。
あの人の息子さん、出してほしかったなー(ノ∀`*)

地球を救ったヒーローの息子さんで、その後色々と思うところがあったと思うし?
まだ若かったので、あの後軍に入って立派な軍人になって危機に備えてる、とかさ
そんで今回の戦闘を指揮する1人になってる とかさ、
もしかして、実は出てたりする?
出てて欲しかったな~







そういえば、20年前のあの戦いの後、宇宙人とまだ戦ってたんだってわかったのはよかった
映画のパンフレットに、20年前の戦いから現在までの年表が出てたのもよかった♪




最後の最後で、おかしなフラグ映像とか出なかったのもヨカッタ。
エンドロール明けとかにさ、
女王がいた近くにビーコン的な何かが落ちてて、しかも起動してた・・・
とかの映像があったら、
ふっざけんな!!!(ノ`□´)ノ⌒┻━┻(__()、;.o:。ガシャッ!!!
とオコだったかもしれないw







思いっきり文句を言いまくりましたが、
DVDが発売されたら、買います。 きっとw

もう一度しっかり隅々見たいし (でも劇場でもう1度見たいほどじゃない
字幕で見たけど、吹き替えも観てみたいし。
何度も見ると、愛着が出て好きになるかもしれない。
できれば、好きになりたい。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 映画メモ ブログトップ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

読んでくれて、ありがちょ~~.。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚
ブログランキングへ        人気ブログランキングへ
 ブログランキング